プロポリスが体にいいのはどうして?

079667a5118e483a3958f5b712ac728e_m

プロポリスははちみつができる過程で、ミツバチが花の蜜と一緒に持ち帰ってくる樹木の分泌液から抽出される液のことです。ミツバチはその樹木の分泌液を巣に塗ってバリアを張ります。巣はこのプロポリスに守られているため、無菌状態が保たれています。はちみつは強い殺菌力が魅力的な食品ですが、それはこのプロポリスによるものなのです。もちろんミツバチははちみつを守るためだけにそれを塗るわけではありません。巣の中には働き蜂や女王蜂が密集した状態で生活しています。湿度も高い巣ではウィルスは天敵です。巣の中に入ってしまうと一気に蔓延し、ミツバチたちは生きていけません。強い殺菌力はミツバチたちの生きる術なのです。

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_m

【効能】

強力な抗酸化作用により、『天然の抗生物質』とも呼ばれているプロポリスにははちみつと同様に様々な効能があります。中でも特化すべきはやはり強力な抗菌・殺菌作用です。プロポリスには抗酸化物質であるフラボノイドが豊富に含まれています。抗酸化物質は人の身体が酸化するのを防止する物質です。これによりガン予防やメタボ防止、ダイエット、アンチエイジングなどにあらゆる効果が期待できます。

 

<ガン予防>

抗酸化作用によりガン細胞を死滅せたり増殖を防いだりする効果があります。

 

<動脈硬化防止>

血液をサラサラにしたり血管の機能を正常にしたりする効果があります。

 

<アンチエイジング>

細胞を活性化させたり肌の老化を止めたりする効果があるのでアンチエイジングに期待できます。

 

【グリーンプロポリス】

このように高い抗酸化作用をもつプロポリスの中でも特に一番の栄養を誇ると言われているのがブラジル産のプロポリスです。プロポリスは自然の樹木を材料に作られるので、その樹木によって抗酸化物質の含有量が異なります。そのためはちみつと同じように産地によって区別されるのです。ブラジルのある地域で採られたプロポリスは薬用植物を材料にしているので抗菌・殺菌作用が特に強いといわれ、「グリーンプロポリス」と呼ばれています。

ce7a36723cdb283dce8a510bb0f7cfb7_s

【まとめ】

プロポリスの効能ははかり知れず、はちみつに負けず劣らずの効果を発揮します。はちみつほど手軽に手に入るものではないですが、機会があればぜひ手にとって試してみてください。

 

 

 

 

参考文献

主婦と生活社“蜂蜜力 体の中から外から元気になる!”P61-62

マガジンハウス“Dr.クロワッサン はちみつが健康と美容に効く!”P59

記事作成にあたり上記の書籍を参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

 

↓少しずつハチミツ製品を販売しています。↓

bnr-honeydew

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA