プロポリスでダイエット

528428

はちみつの副産物で「天然の抗生物質」とも呼ばれるプロポリス。一番の魅力は優れた抗酸化作用です。活性酸素によりヒトの身体が酸化していくのを防止するので、健康や美容面などで様々な効果が期待できます。今回はその中でもメタボ対策やダイエットの観点からプロポリスの素晴らしさをお伝えします。

【フラボノイド】

抗酸化作用のあるポリフェノールの一種であるフラボノイドが豊富に含まれています。中でもケルセチンという物質が強い抗酸化作用を発揮します。ケルセチンは玉ねぎの皮に多く含まれている事が知られています。玉ねぎの皮を煮出して飲むと血液がサラサラになる、と話題になったのはよく知られていると思います。このようにケルセチンは血液の流れを良好にしたり血管の老化を防いだりする効果があります。血液の流れが良くなると、新陳代謝が上がり消費エネルギーが増えるので、結果ダイエットにつながります。

 

【ミネラル】

プロポリスには亜鉛をはじめとするミネラルやビタミンが豊富に含まれています。これらは体内の調整役です。身体が正常に働くために必要不可欠な存在ですね。時には糖質の代謝を助けたり、脂肪燃焼に一役買ったりすることもあります。痩せるためには単純に食べる量を減らせばよいというものではありません。また野菜だけ食べていればよいというものでもありませんよね。全体のバランスが必要になります。そのためにもビタミンやミネラルは欠かさず取り入れたいものです。

 

【グルコン酸】

ダイエットの天敵ともいえる便秘。便秘は栄養バランスの偏りなどによって腸内環境が悪くなり、うまく便を排泄できなくなることです。下腹がぽっこりでてくるだけじゃなく、肌荒れにもつながるのでとてもやっかいですね。

プロポリスにはグルコン酸などの有機酸も含まれています。有機酸は腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整える効果があります。腸内を健康に保ち、便秘解消に役立ちます。

ce7a36723cdb283dce8a510bb0f7cfb7_s

【まとめ】

残念ながらプロポリスを食べればすぐに痩せるなどは期待できません。しかし、身体の中から痩せる体質へ変えていくことは可能です。プロポリスを取り入れて太らない身体を手に入れましょう。

 

参考文献

生活と主婦社“蜂蜜力 体の中から外から元気になる!”P14、20、61-62

記事作成にあたりこちらの書籍を参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

 

↓蜂蜜製品を少しずつですが販売しています。↓

bnr-honeydew

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA