デトックス おすすめレシピ

561792

ダイエットで効果的なデトックス。デトックスとは体内の老廃物を排出する働きのことです。体内に要らないゴミが溜まると痩せにくくなるだけでなく、ニキビができやすかったり肝機能が悪くなったりします。はちみつは代謝を高めたり腸内の働きを良くしたりするなどの効果があります。また、女王蜂だけが食べる事を許されるローヤルゼリーもデトックス効果が期待できます。その他のデトックス食材と組み合わせて効率よく体内を綺麗にしましょう。

【デトックス効果のある食材とレシピ】

140448

<アボカド>

アボカドは「森のバター」と呼ばれるほど体に良い脂肪分を含む、栄養価が高い食材です。特にカリウムが豊富に含まれ、利尿作用を促します。また、食物繊維も豊富に含まれているので便通を良くする効果もあります。若返りのビタミンであるビタミンEも多く含まれることから、美容やデトックスにはもってこいの食材です。

・アボカドスムージー

冷凍バナナ    2分の1本

牛乳       100cc

アボカド     4分の1個

はちみつ     お好み

これらをミキサーで撹拌してスムージーにして飲んでみてください。もちろんローヤルゼリーを加えてもOKですよ。

507833

<しじみ>

しじみといえば肝臓に良いというイメージですよね。しじみにはグリコーゲンやタウリンが含まれていて、これらが肝臓の機能を助ける働きをします。アルコールも摂りすぎると体内に悪い影響を与えます。お酒が好きな人はしじみのみそ汁を飲むと良いですね。

はちみつとしじみを合わせるのは難しいので、みそ汁にローヤルゼリーを数滴たらして飲んでみてはどうでしょうか。

 

yo-guruto

<ヨーグルト>

ヨーグルトの一番のデトックス効果は乳酸菌による整腸作用ですね。腸内のビフィズス菌などの善玉菌を増やして腸内の働きを整え、活発にする効果があります。はちみつにはオリゴ糖やグルコン酸が含まれていて、同じように腸内環境を整えてくれます。

・ヨーグルト+はちみつ+ローヤルゼリー

シンプルにヨーグルトにはちみつとローヤルゼリーをかけて食べましょう。お好みで果物を混ぜてもおいしいですね。簡単にできるので忙しい朝の食事でも食べることができます。

 

【まとめ】

体内に老廃物が溜まりデトックスがちゃんとできていない状態になると、痩せにくくなったり肌荒れを起こしたりするだけでなく、倦怠感などの不調や病気にもつながります。はちみつやローヤルゼリーを一緒に摂ると栄養面でも安心なので、ぜひご紹介した食材を使ってデトックスしてみてください。

bnr-honeydew

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA