はちみつとミルクが薫る春のスイーツ!「おひな祭り♪菱餅カラー3色ゼリー」

おひな祭りに欠かせない菱餅。お家ではなかなか作れないので、はちみつとミルクで菱餅カラーのゼリーを作ってみましたよ!

お子様が大好きな、ふんわりはちみつミルク味で、桃の節句をお祝いしましょう。

1.菱餅カラーの意味

緑(蓬)は厄除け、白(菱の実)は子孫繁栄、赤(クチナシの実)は魔除けを表していると言われ、この3色を、下から、緑→白→赤(桃)の順に重ねることで、雪(白)の下で、新芽(緑)が芽吹き、雪の上には桃の花が咲く(赤)という、春の情景を表現しているそうです。

子供の健康を願いながら、春の訪れを祝う、風流で雅なお菓子ですね。

 

2.はちみつとミルクで作る簡単スイーツレシピ!「おひな祭り♪菱餅カラー3色ゼリー」

(材料)グラス約6個分

☆一段目 抹茶ミルクゼリー

  牛乳 250cc

 抹茶 大さじ2

 ゼラチン 5g

 お湯 50cc

 練乳 大さじ1~2(お好みの甘さで)

☆二段目 ミルクゼリー

 牛乳 250cc

 ゼラチン 5g

 お湯 50cc

 はちみつ 大さじ1~2(お好みの甘さで)

☆二段目 苺ミルクゼリー

 牛乳 200cc

 ゼラチン 5g

 お湯 50cc

 苺 3~4個

 はちみつ 大さじ1~2(お好みの甘さで)

(作り方)

1.ゼラチンを分量のお湯で溶かし、抹茶と練乳を溶いた牛乳に混ぜて器に注ぐ

2.ゼラチンを分量のお湯で溶かし、牛乳、はちみつを混ぜて、「1」が固まっているのを確認し、上から注ぐ

3.苺と牛乳とはちみつをミキサーにかける

4.ゼラチンを分量のお湯で溶かし、「3」の苺ミルク、はちみつを混ぜて、「2」が固まっているのを確認し、上から注ぐ

5.苺ミルクの層も固まったら、上からはちみつで飾りを描く。アラザンや、フルーツでトッピングすると、可愛い仕上がりに

3. きれいに仕上げるレシピのコツは?

・とても簡単なので、コツというほどのものはありませんが、層にする際、下の段が完全に固まっているのを確認し、ゼリー液が冷めてから注ぐことが大切です!

・ゆるめの仕上がり分量ですので、菱形に型抜きして作りたい場合は、牛乳の量を50ccずつ減らして作ると固めに仕上がります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA