はちみつで和菓子♪「はちみつ入りさつま芋と黒練りゴマの練り切り風」

和菓子作りと聞くと、少し敷居が高い気がしますね。

確かに餡から作ろうと思うと気合が必要です。

でも、さつま芋や練りゴマなどを利用すれば、簡単にきれいな和菓子が作れますよ。

更に、砂糖の代わりにはちみつを使えば、体に優しい和菓子の出来上がりです。

練り切りってどんな和菓子?

練り切りは、白あんに砂糖、つなぎを加え、色々な細工を施す美しいお菓子です。

ご家庭で作るのは難しそうですよね。

でも、さつま芋、黒練りゴマ、はちみつ、ラップがあれば、簡単にできます。

まずは、シンプルな形で気軽に作ってみましょう。


はちみつ入りさつま芋と黒ゴマの練り切り風

(材料)4~5個分

さつま芋 1本

黒練りゴマ 小さじ5(お好みで加減してください)

はちみつ 小さじ5(お好みで加減してください)

(作り方)

1.さつま芋をトースターで焼き芋にします(500Wで40分程度)

2.「1」の焼き芋をペースト状にします

(パサパサしている場合は、バターを適量、甘みが足りない場合は、はちみつを適量混ぜます)

3.黒練りゴマにはちみつを混ぜます

4.ラップを広げ、さつま芋ペースト大さじ1を乗せ、真ん中をくぼませ、黒練りゴマ小さじ1を乗せ、更にさつま芋ペースト大さじ1を乗せて、ラップをぎゅっと絞り、茶巾にすれば出来上がり

※飾りに、ドライフルーツや、カラフルなあられ、ナッツなどをあしらうと可愛さUP♪


お洒落な練り切りアレンジ

☆2色カラーの練り切り風

1.上記と同じ手順で作ったさつま芋ペーストの半分に、紫芋パウダー(または抹茶パウダー)小さじ1~2を混ぜます

2.ラップを広げ、さつま芋ペースト大さじ1を乗せ、真ん中をくぼませ、黒練りゴマ小さじ1を乗せ、更に紫芋パウダー(または抹茶パウダー)を混ぜたさつま芋ペースト大さじ1を乗せて、ラップをぎゅっと絞り、茶巾にすれば2色カラーのお洒落な練り切りに

※黒練りゴマの代わりに、マスカルポーネチーズ、あんこ、白玉などお好きなものを入れても美味!


「はちみつ入りさつま芋と黒練りゴマの練り切り風」レシピはいかがでしたでしょうか?

和菓子も意外に簡単に作れてしまいますね。

お茶請けに、さっと出せると、素敵♪

慣れてきたら、色んな細工にも挑戦してみてくださいね!

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA