シナモンとはちみつを組み合わせたことで得られる健康に関する効能とは?

スパイスの王様」ことシナモンには、

 

毛細血管の保護と修復

冷え性改善やむくみ解消

血糖値を安定させる

 

などの健康に関する様々な効能を期待することができるのですが、なんとはちみつと共に摂取することで、これらの健康に関する効果や効能をより高めることができることが明らかにされたのです。

海外の健康関連サイト「Cuisine&Health」には「製薬業界を怒らせたレシピ」として、はちみつとシナモンそれぞれの効能を解説すると共に、各症状別レシピや選び方、適切な摂取方法などを紹介しています。

 

では、シナモンとはちみつを組み合わせると、健康に関するどのような効能が得られるのかをご紹介します。


シナモンはちみつを組み合わせたときに得られる効能とは?

シナモンとはちみつを一緒に摂取すると、

血糖値のコントロール

免疫力を高める

ダイエット効果

の感染症の予防と改善

関節の病気の改善

心血管疾病の発症リスクの軽減

性欲を高める

消化のサポート

胃酸過多の緩和

ストレス予防

不眠改善

など、様々な健康に関する効果や効能を期待することができます。

 

また、シナモンとはちみつは健康だけではなく、皮膚トラブルの改善アンチエイジング効果便秘解消といった美容効果も得られるため、健康志向の方だけではなく美意識の高い女性たちからも注目を集めている組み合わせとなっています。


シナモンはちみつの効果的な摂取方法!

シナモンとはちみつは組み合わせることで、健康や美容に関する様々な効果や効能を得ることができるのですが、ただ食べるだけでは、その効能を十分に得ることはできません。

シナモンとはちみつから得られる効能を最大限得たい場合は、大さじ4杯のはちみつ小さじ1杯のシナモンを混ぜ合わせたものを1日大さじ1杯摂取するのがポイントです。

もし、そのまま摂取するのがキツイという場合は、温水に溶かして飲むのがオススメです。

 


製薬会社を怒らせてしまうだけではなく、お医者さんも青ざめてしまうほど、優れた健康や美容に関する効果や効能を期待することができる「シナモン」と「はちみつ」ですが、シナモンは1日に3g以上摂取するのはたいへん危険ですので、必ず1日の摂取量を守って摂るように心掛けましょう。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA