効果

しっとり!はちみつを使って手作りハンドクリーム

0df8b87c4f46de2906296a3d08843e1c_m

手の乾燥や荒れに悩んでいる方はいませんか?冬が近づいて寒くなってくると乾燥してくる、水仕事で手が荒れる、ささくれが治らない・・・女性で悩んでいる方は多いのではないでしょうか手は一番年齢が現れる場所とも言われ、手入れを怠ると潤い不足で乾燥し、シワができたりします。手の皮膚にあるコラーゲンは年齢とともに減少し、乾燥しやすくなっていくのです。紫外線や水仕事などのダメージを受けやすいのも原因の一つです。いつまでもキレイな手をキープするために丁寧に保湿をしておきたいですね。そんな時にははちみつを使ったハンドクリームがおすすめです。

続きを読む

ビーポーレンの効果・効能 花粉

anemone-1522858_1920

ビーポーレンというものを知っていますか?ビーポーレンとは『ビーが蜂』『ポーレンが花粉』で、蜂が集める花粉のことです。はちみつはミツバチが集めてきた花や植物の蜜をもとにできあがりますが、ミツバチたちが集めてくるのは蜜だけではありません。花粉も一緒に巣に持ち帰ってくるのです。はちみつ同様、このビーポーレンにも様々な栄養分が含まれ、効果や効能があることが知られています

続きを読む

はちみつホットミルクの効果 アレンジメニュー  

%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af-1

近頃一気に冷え込んできましたね。夜も寒くて寝つけない、冷え性で眠れないという人も多いのではないでしょうか。そんな時に飲みたくなるのがホットミルクですよね。飲むと心まで温かくなる気がして安心して眠れる気がします。そんなホットミルクには、ぜひはちみつを入れて飲んでみてくださいね。

続きを読む

冬のトラブルに役立つはちみつ

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_m

季節の移り変わりは早いもので、あっという間に寒くなってきましたね。冬になると主に女性を悩ませるのが肌のトラブルや冷え性です。また、急激に気温が下がって風邪をひきやすくなったりインフルエンザが流行したりするのもこの季節ですね。そんなやっかいな冬トラブルにはちみつが役立ちます!上手くはちみつを使って冬を乗り切りましょう。

続きを読む

酵素シロップの効果と栄養

0b25d07d6f80cd24cb1f0334c0e7675f_s

代謝をUPさせ、ダイエットや美容に効果があると話題の「酵素」。生の野菜や果物に含まれるものなので、丸ごとミキサーにかけたフレッシュジュースやスムージーにも酵素の力は期待できますが、「酵素シロップ」というものを手作りするのが流行っています。酵素シロップは果物を砂糖と一緒に発酵させてできる酵素を凝縮させた原液のようなものです。とても簡単に、かつオリジナルのものが作れるとあって人気です。

続きを読む

生はちみつの効果と栄養

cba9a4d811b26e5ff01106bcc8a6aaa3_m

スーパーでよく見かけるはちみつ。今やアカシアやレンゲのはちみつだけでなく、レモンやコーヒーなどあまりメジャーではないはちみつを取り扱うお店も増えましたね。「はちみつって健康に良いんだよね。」と思って買ってみる人もいるのではないでしょうか。しかし、ちょっと待ってください。それは純粋な生はちみつですか?あなたがはちみつの栄養や効果を得たくてはちみつを買うのなら、生はちみつかどうかを確かめてから買ってくださいね。

続きを読む

ゼロから学ぶ疲労回復にオススメはちみつレシピ

84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s

部活でマネジャーがレモンのはちみつ漬けを差し入れてくれる。

そんなシチュエーション、誰もが見たり聞いたりしたことがあるのではないでしょうか。

これははちみつレモンが疲労回復に効果があるからです。はちみつだけでも疲労回復に効果がありますが、他の食材を組み合わせることでより一層大きな効果が期待できます。

続きを読む

風邪の季節学びませんか?喉の痛み、咳にオススメ、はちみつ大根!

2566b6db20dd07449928328e756ccbca_m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はちみつは強力な殺菌力を持ち、ウイルスを死滅させたり炎症を抑えたりする働きがあります。この働きは私たちの身体のいたるところで起きる不調を予防・改善してくれます。例えば風邪のひいた際ののどの痛みや咳にも効果がみられます。のど飴ではちみつ配合のものが多く発売されているのはこういった効果によるものです。

続きを読む

はちみつでお口ケアのココロ

b461e63cacd7477ce6825c312b4507b7_m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はちみつでお口ケアのココロ

とても甘くておいしいはちみつ。砂糖よりも甘いので砂糖の代わりに使うとカロリーオフになりますね。小さい頃お母さんや先生に「甘いものを食べると虫歯ができるよ!だからちゃんと歯を磨いて寝ましょう」と教わりませんでしたか?そのせいで『甘いもの=虫歯』という風に思っている人も多いのではないでしょうか。確かに砂糖などは虫歯菌の増殖を増やしますが、はちみつは逆に虫歯を抑える効果があると言われています。同じ甘いものなのになぜでしょうか。詳しくお伝えしていきましょう。

続きを読む

まるごと蜂の巣 コムハニー(巣蜜)

%e3%82%b3%e3%83%a0%e3%83%8f%e3%83%8b%e3%83%bc

【コムハニー】

ミツバチが花から採ってきた密を巣に持って帰ってきて、その密がたっぷり集まった巣から遠心分離機を使って密だけが分離され、それが瓶につめられたのが私たちの知っている“はちみつ”です。

コムハニーはその密を取り出す前の「蜂の巣」自体のことです。巣の中に集められた密がそのまま入っているので、味も鮮度も抜群。栄養素も高いと言われています。

 

【コムハニーの効能】

巣は樹液とミツバチの唾液が混ざったもので守られています。これをプロポリスといい、プロポリスもまた栄養価の高いものとして注目されています。そしてそんなプロポリスに守られた巣は無菌状態が保たれているのです。そのため、プロポリスや新鮮なはちみつが入っているコムハニーは通常のはちみつよりも栄養価が高いのです。

 

【コムハニーの食べ方】

コムハニーはナイフなどで食べやすい大きさにカットして食べます。

通常のはちみつと同様、トーストに塗ったりアイスクリームに乗せたり、ヨーグルトに混ぜたりして食べてください。ただし、熱を加えるとせっかくの高い栄養素が壊れてしまうので、生のままで頂きましょう。

口にガム状のものが残ることがありますが、それは天然の蜜蝋でプロポリスが含まれています。栄養素抜群なのでよく噛んで食べると良いですが、気になるようでしたら取り除いてもかまいません。

 

<オススメレシピ>

・クラッカー

クラッカーに小さくカットしたコムハニーやチーズを乗せて食べてみましょう。見た目も華やかでホームパーティーや女子会にぴったりです。クリームチーズやナッツ類、スライスしたレモンやオレンジなどと一緒にのせると良いですね。

 

・カナッペ

クラッカーと同じ要領でバゲットに乗せてカナッペにしてみてもおいしいですよ。

 

【まとめ】

コムハニーははちみつよりも値段が高く、スーパーなどにも置いていないことが多いのでなかなか毎日食べるというのは難しいかもしれません。コムハニーに含まれる栄養素は抜群!効率よくはちみつの栄養を摂取したいなら食べない手はないですよ!ぜひ一度食べてみてくださいね。

 

 

 

参考文献等

蜂蜜の効能.com“巣蜜(コムハニー)の栄養”

http://honey-merit.com/hachimitsu8/kounou44.html アクセス日2016.9.24)

 

記事作成にあたり参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

 

↓少しずつですがはちみつの商品を販売しています。↓

%e3%83%8f%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%a5%e3%82%a6