はちみつと血圧の関係性

日本人の3人に1人が高血圧と言われる現代では、超高齢者化社会によって今後さらに高血圧患者が増えると予想されており、ストレス管理や生活習慣の改善、食生活の見直しなどが求められています。

 

高血圧になると何がいけないのかと疑問に思っている方も多いと思います。

 

高血圧とは、安静にした状態での血圧が常に正常値よりも高い状態のことを言います。

高血圧になってしまうと、常に血管へ負担をかけていることになるため、血管内部が傷付いたり、柔軟性が無くなって硬くなり動脈硬化などを引き起こす原因となります。

しかし、高血圧は自覚症状のない病気ですので、ほとんどの方が重症になるまで放置されているのが現状です。

続きを読む

更年期とはちみつの関係とは?

「最近なんだかイライラすることが多くなった」「体がほてって汗が止まらない」「やたらと喉が渇くようになった」など、このような症状に悩んでいる40代から50代の女性も多いのではないでしょうか。

もしかしたら、その症状「更年期障害」かもしれません。

 

更年期とは、閉経をはさんだ前後およそ10年間のことをさし、日本人女性は40歳を迎えるとおよそ5%の女性に生理不順が現れるようになり、早い人で45歳ごろから閉経が始まる方もいます。

現在、日本人の平均閉経年齢は50歳ですので、45歳から55歳が更年期にあたることになります。

 

「何とかして更年期を防ぐことはできないのか」とお考えの女性も多いと思いますが、更年期は女性である以上避けることはできません。

しかし、更年期を迎えた際に表れる心身の不調には個人差がありますので、こうした更年期に表れる不調を緩和させることは可能です。


更年期の不調緩和させるには「はちみつ」がおすすめ?

更年期を迎えると個人差はありますが、

・興奮しやすくなってイライラする

のぼせる

寝つきが悪くなる

・いつも不安を抱えている

・体が疲れやすくなった

など、心と体に様々な不調が現れるようになります。

こうした不調を緩和するには「はちみつ」を摂取すると良いことが、近年の研究によって明らかにされました。

 

オーストリアの臨床例では、更年期または更年期前期の症状、不眠でお悩みの患者に対し花粉製剤 (ミツバチの生産物であるはちみつに含有されている花粉)を投与した結果、9人中8人がそれまでどんな治療にも効果が無かったにも関わらず、速やかに快方へと向かっていったとの報告がなされています。

 

更年期に起こる心身の不調は、主に卵巣の働きが弱まることでエストロゲン(女性ホルモン)の分泌量が激減し、ホルモンバランスが乱れ、自律神経が影響を受けたことで引き起こる症状です。

ですので、いかにホルモンバランスの乱れを最小限に抑えて自律神経を正常に保つことができるかがポイントとなります。

 

 

はちみつには、ホルモンに作用するビタミン類ミネラル類、ホルモンの減少やホルモンバランスの悪化を改善させる効能を持つポリフェノールが豊富に含まれていますので、更年期の不調を緩和させることができます。


今回は更年期とはちみつの関係についてご説明させて頂きましたがいかがでしたでしょうか。

他にも生活習慣食生活の見直し有酸素運動を行う、ストレスを溜め込まないといった要素も更年期の不調を和らげるためには重要なことですので、ゆっくりと出来ることから日常生活を正して行くようにしましょう。

 

 

日本の養蜂の歴史

近年、健康志向の高まりによるはちみつの需要増加や、養蜂技術の向上などによって、2013年には世界はちみつ生産量が1,678,455トンとなったのですが、日本のはちみつ生産量はわずか2,792トンと全体の0.2%と非常に少ない生産量となっています。

 

なぜ、日本ははちみつの生産量がこんなにも少ないのでしょうか。

続きを読む

シナモンとはちみつを組み合わせたことで得られる健康に関する効能とは?

スパイスの王様」ことシナモンには、

 

毛細血管の保護と修復

冷え性改善やむくみ解消

血糖値を安定させる

 

などの健康に関する様々な効能を期待することができるのですが、なんとはちみつと共に摂取することで、これらの健康に関する効果や効能をより高めることができることが明らかにされたのです。

続きを読む

日焼け肌のケアに。はちみつの美容効果

 

夏といえば、スッキリと晴れ渡った青空の下で海水浴やプール、バーベキューにフェス、マリンスポーツなど様々なイベントや体験ができるステキな季節ですが、1つ注意しなければならないことがあります。

それは「日焼け」です。

 

日焼けとは、太陽から降り注ぐ紫外線を浴びることによって皮膚が赤く炎症したり、皮膚の色が黒ずんだりする症状のことです。

紫外線には「UVA」「UVB」「UVC」の3種類あるのですが、UVCはオゾン層を通過する際に大気によって取り除かれてしまうため、地上へと降り注ぐ紫外線はUVAとUVBの2種類となります。

続きを読む

体臭が気になる!? 体臭対策にはちみつを

 

電車やバスの中など多くの人が利用する閉め切られた空間で、他人の体臭が気になった経験のある方は多いでしょう。

他人のニオイが気になると、自分の体臭は不快感を与えていないかどうかも気になります。

そんな体臭対策にはちみつが役立つことをご存知ですか?

はちみつパワーを体臭予防にどう活かせば効果的かをチェックしておきましょう。

 

続きを読む

胃もたれ解消のはちみつレシピ 

食生活の違いから欧米人ほど日本人の胃は頑丈ではなく形状も異なります。

肉類などを多く取り過ぎると胃もたれを起こしやすいのはそのためです。

胃もたれで調子の悪いとき、はちみつを利用してスッキリさせる方法があります。

はちみつを使ったレシピを覚えて胃もたれ対策に役立ててみましょう。

続きを読む

夏レシピ♪「はちみつレモンのソーダゼリー」

暑い季節はどうしてもアイスクリームやかき氷など、冷たいものを食べてしまいがち。

でも、お腹を冷やしすぎるのも心配ですね。

そんな時には、爽やかなはちみつレモンの組み合わせで、清涼感溢れるおやつはいかがでしょうか。

続きを読む

ハチミツはヘルペスに効くの?

ほおの内側を傷つけたときや体力が落ちているときによくできる痛い口内炎

口内炎の中にはヘルペスと呼ばれるものがあります。

はちみつの薬効に関する研究はさまざまな分野で進んでいますが、ヘルペス性の口内炎にも効果があるのでしょうか?

続きを読む